2013年3月23日土曜日

SUBARU FORESTERがやってきた!

本日、FORESTERの納車でした。
いつもお世話になっている神奈川スバルの営業所へと
家族4人で向かいました。

ということは、TRAVIQともお別れなわけで、やっぱりちょっと寂しい。

担当営業マンが、直前に捻挫で病院に行っていて不在。
「縁起が悪いのかしれない…」などと
お店の人と笑い話にしながら、取り扱い説明や検品確認を行う。
いつもながら、この瞬間はワクワクしているので、
実はあんまりチェックしていない。笑


う〜ん。この角度からがなかなかカッコイイ。
ヴェネチアンレッド・パールは、晴天と曇天とで色味が変わって面白い。


TRAVIQもお疲れ様。
11年、家族と一緒に過ごして来ました。
事故もなく、快適でした。
ありがとう〜。本当にイイ車でした。

走る・曲がる・止まるが愚直なまでに真面目で硬派なミニバン。
私にとってはそんなイメージのクルマだった。
この乗り味なミニバンは他には見当たらないと思う。


納品・引き継ぎの儀も無事に完了。
担当営業マンも病院から戻ってきて間に合った。


すぐに地元の神社で、交通安全祈願。
広い庭には桜も咲いていて、静かで良い雰囲気。



薄曇りの空、桜の境内にFORESTERがよく似合う。

さ、これからまだまだ初期設定も残っている。
TRAVIQ同様、家族と一緒に色々なところへ出かけたいと思う。

ようこそ、我が家へ。
よろしく頼むぜ。


4 件のコメント:

  1. 納車おめでとうございます!
    11年ですか・・・良い感じですね。
    うちは13年目ですが、まだ乗ります(笑)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!
      13年目ですか!まだまだ乗ってください!!

      削除
  2. 様々な思い出を残してくれた愛車との別れ
    そして新しい愛車との出会い
    この瞬間は何とも複雑な気持ちになりますね(^_^;)
    FORESTERと共に良き旅路を!

    返信削除
    返信
    1. だんだん涙もろくなる年齢なので、ツライですね。汗
      これから新しい旅を綴っていきたいと思います。

      いやあ、FORESTER、いいですわ。笑

      削除

息子と二人でスノーボーディング

3月5日(日) 息子と二人でスノーボードに行ってきた。 日曜日に予定が空いたらしく、「スノーボードに連れて行って欲しい」と言われてた。 場所はいろいろ検討したけど、やっぱり慣れている湯の丸高原スキー場に。 当日は天気も良くて、雪質も最高!最高のス...